English

Chinese

Korean

5.申請書作成システム

申請書作成システムとは

 

申請書作成システム


https://iss-intl.osaka-u.ac.jp/cesr/local

●以下の申請書が大阪大学内ネットワーク環境下で作成可能です。
 ○在留期間更新許可申請 (教授・文化活動・留学・家族滞在)
 ○在留資格変更許可申請 (教授・文化活動・留学・家族滞在・特定活動・短期滞在)
 ○資格外活動許可
 ○再入国許可

●CESR Web 申請システム 又は この申請書作成システムに情報を入力したことのある方へ
 以前に入力した基本情報を、吹田・豊中サポートオフィスでのみ新しい申請書に取り込むことができます。
 サポートオフィスにお気軽にご相談・お立ち寄りください。
 サポートオフィスに申請書を作成しに来られる際は、パスポート、在留カード、その他申請書作成に必要な情報
 をご持参ください。

申請書作成システムの入力手順

 

    1. TOP画面で、申請の種類を選択します。
    2. 画面に書かれている文書を読み、この申請で間違いないかを確認し、該当する在留資格を選択します。
    3. 必要な情報を入力します。
        *必須項目で本人もわからない項目がある場合はスペースを入れると、エラーになりません。
         その場合、印刷した後に確認した情報を申請書に必ず手書きで追記してください。
    4. 入力後、”Confirm” ボタンを押し、入力した内容を確認し間違いがなければ” Submit”ボタンを押します。
    5. 「完了」の画面が表示されると、「申請書は、こちらからダウンロードして下さい。」の「こちら」を
      クリックし申請書のPDFを出します。
    6. PDFをダウンロードすると、「申請書」、「必要書類チェックリスト」、「大阪入国管理局へのアクセス」が
      順番に表示されるので、全ての書類を印刷します。
        *スペースを入れて空欄にしていた項目には必ず手書きで情報を追記してください。
        *在留カードに記載されている住所が大阪府でない場合、その地域を管轄する地方入国管理局又は支局若しくは
         分担する出張所で手続きをする必要があります。 他府県から引越しをしてきた場合、先に市区町村役場で
         転入の手続きを行い、在留カードに現住所を裏書きしてもらってから、入国管理局での手続きを行います。
    7. 【管轄又は分担区域一覧:入国管理局HP】 http://www.immi-moj.go.jp/soshiki/index.html
    8. 申請書等を印刷後、その申請者が使用を終える場合、必ず「完了」画面一番下の「こちら」をクリックして
      ログアウトをします。 

サポートオフィス

吹田キャンパス:
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-1
Tel:06-6879-4750(在留資格関係)
       06-6879-4748(宿舎関係)
E-mail:

INTERNATIONAL PROGRAMS: Osaka University - Global 30

大阪大学

本サイトに記載されている情報は、予告なく変更される場合があります。
情報利用により生じた不都合について一切責任を負いません。